読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真の漢になるブログ

~I'll be back man~

モチベーションが保ててない時

life

f:id:benriyasuzuki:20160520080208j:plain

モチベーションを保つのが大変になってきた時はどんな方法を実践してますでしょうか。
 

 

たまには自ら追い込んでみる

追い込むといってもいろんな方法があります。お金がない状態を作る。財布に余裕がある状態が続いていると無意識に楽な方向に向いてしまう可能性があります。貯金してしまう、借金を払ってしまう、自分に投資してしまうなど財布にお金がない状態を作って自ら追い込んでみましょう。
 

誰かに連絡を取る

自ら誰かに連絡を取ってみましょう。内容はなんでもいいのです。たわいない話でも刺激がもらえる可能性があるからです。また、合う約束をしてみるのもいいでしょう。合うまでの日にちはいつもより自然としまりがある生活ができます。
 

外的強制力を利用してみる

外的強制力とはやらざるをえない状況をなにかしら外部から持ってくることを意味します。例えば、教室に通う、ジムに通う、家庭教師を雇うなどでしょうか。自分の意志の強さに関係なくできることがメリットですが、少々予算がかかるデメリットがあります。
 

できる事からやる

モチベーションをキープできない理由は様々ですが、その理由のひとつに自分のキャパシティを超えた範囲のことを続けている可能性があります。自分の範囲を超えたことというのは、自分の意志の強さでしか保てないデメリットがあるので、自分のできることからこなして自信をつけていくことが大事です。
 

モチベーションが保てない今の自分を観察する

モチベーションが保てていない今の状況は何が原因なのか知ることも大事になってきます。理由によって対処法は様々だからです。疲れが原因なら一旦作業から離れる。モチベーション上昇に向けて興味のあることをインプットする。気分転換に別なことをして刺激を取り入れる。目標を見失っているなら計画を見直す。また効率を重視しすぎることも原因かもしれません。その時は効率を無視してただ打ち込むこともたまにはいいと思います。私の場合は順序をあえて無視して思いついた順にこなしていく方法が効果的でした。
 

まとめ

日常生活を送るうえで基本的には余裕が必要です。しかし、この状態が長く続いてしまうとモチベーションが保ちにくくなったり、なあなあになったりします。まずこの状態に気づき、行動を移せるようにしてみましょう。